ラブサーチと出会いネットの違い

ラブサーチと出会いネットの違い 前項でハッピーメールのサクラ疑惑を単なる噂と断定した俺だが、 一方、定額制のラブサーチ と、恋サ(現・出会いネット)では、それぞれ若干、雰囲気が違うことを確認している。

ラブサーチでは、チャットだの、コミュだの、ブログだの、場合によってはオフ会だのと、もはや、単なる出会い系サイトの域を超越してる感があって、これはこれでナカナカ楽しめる。

なにしろ定額制なので、後々の不当な請求などの心配なくMAILを出せるのが嬉しい。とは言え、ラブサーチでは1ヶ月に出せる新規のMAILの数は上限があったと思うが、オレの場合は足りないと感じたことは全然なかった。

ちなみに、
長期戦を覚悟している腹の据わった男がラブサーチを戦場とするなら半年契約がお得だ。通常、月額2800円の料金が半年プランにすると、月額2000円になる

もちろん、短期決戦で仕留められる自信のあるイケメン野郎は単月プランでも問題ないだろう。

俺はと言えば、自信があったので単月プランで申し込んだが、なんだかんだとズルズル居座るハメになり、8ヶ月を経過したところで、半年プランで入り直した

出会いネットでは女性会員のプロフ更新頻度に注目しろ

ラブサーチとは対照的 さておき、出会いネット は、余計な機能はなく、かなりシンプルな雰囲気でラブサーチとは対照的だが、ハッキリ言って、それで良い。

コッチはなにも、コミュだのブログだので、男性会員も含めた、色んな人との交流を求めているワケではないからだ。

また、出会いネットでは、条件検索のヒットする女性会員が、頻繁に自分のプロフィールを更新しているのがラブサーチよりもわかりやすい。

そういう女性は、やはり出逢いに前向きだと思われるので、コッチとしても心おきなくMAILを送る気になれる。

ヤレる看護婦はラブサーチでゲットした

ラブサーチvs恋サ 余談だが、ラブサーチでは、先日、珍しく女性会員の方からメールが来るというケースがあった。これは40男のオレとしては非常にレアケースなので、嬉しさ余って、ソッコーで池袋で待ち合わせた。

小三の子供がいるシングルマザー(36歳:職業は看護師)だ。

少々疲れた雰囲気を醸し出しているが、見ようによっては、それもまた乙なもの・・・。オッと、格好つけるのはよそう。正直言えば、こういった適度な熟女は俺の大好物だ。

仕事疲れで、やつれてるのか?と思わせるほどスレンダーな体つきは、ぶっちゃけ悪くない。その後の展開は推して知るべし。

ということもあり、最終的に女性とやり取りできた回数はラブサーチの方が多く、4ヶ月の間に11人の女性とやり取りし、4人の女性と待ち合わせに成功した。

ラブサーチ vs 出会いネット ※適度な熟女は俺の大好物だ。

フィード